沿革

1976

9月

岩崎賀世子(現代表取締役社長)が神戸市中央区に株式会社神戸調剤薬局(神戸店)を開設。


1979

12月

岩崎壽毅(現代表取締役会長)が大阪市東住吉区田辺本町6丁目5番地において資本金300万円をもって、医薬調剤並びに医薬品の販売を事業目的として株式会社阪神調剤薬局を設立。

神戸市東灘区魚崎中町に「阪神調剤薬局」第1号店(魚崎店)を開設。


1980

5月

大阪府第1号店(阪大店)を開設。


1986

4月

東京都千代田区神田駿河台に東京都第1号店(お茶の水店)を開設。


1988

10月

資本金1,000万円に増資。


1990

2月

香川県第1号店(善通寺店)を開設。


1993

9月

東京都千代田区駿河台にお茶の水支店(現 東京営業部)を開設。


1995

6月

神奈川県第1号店(柿生店)を開設。

11月

北海道第1号店(帯広店)を開設。


1996

6月

岐阜県第1号店(岐阜加納店)を開設。

10月

資本金4,980万円に増資。


1997

1月

株式会社神戸調剤薬局(4店舗)を吸収合併。

3月

資本金2億7,882万4,500円に増資。


1998

4月

奈良県第1号店(王寺店)を開設。


1999

10月

滋賀県第1号店(南彦根店)を開設。


2001

12月

日本証券業協会(現 株式会社ジャスダック証券取引所)に株式を店頭登録。


2002

3月

和歌山県第1号店(和歌山店)を開設。

資本金3億8,532万4,500円に増資。

4月

石川県第1号店(七尾店)を開設。

7月

ケア付住宅の賃貸事業等を目的とし、100%出資の子会社、株式会社阪神ピー・エムを設立。

8月

鹿児島県第1号店(鹿児島店)を開設。

12月

株式会社阪神ピー・エムの100%出資により、ジャパン・メディテック株式会社を設立。


2003

11月

京都府第1号店(太秦店)を開設。


2004

3月

愛知県第1号店(豊橋店)を開設。

9月

埼玉県第1号店(せんげん台店)を開設。


2006

3月

資本金6億8,475万8,100円に増資。

4月

宮城県第1号店(仙台店)を開設。

5月

株式取得により株式会社あじさい地所を子会社とする。


2007

6月

福岡県第1号店(博多駅ビル店)を開設。


2008

3月

株式会社ジャスダック証券取引所において上場を廃止する。


2009

3月

資本金7億780万8,100円に増資。


2011

5月

代表取締役会長 岩崎壽毅が日本保険薬局協会 会長に就任する。


2012

4月

近畿2府4県で100店舗を達成。

11月

株式会社メディカルシステムネットワークと業務提携。

12月

福井県1号店(敦賀店)を開設。

全国150店舗を達成。

純粋持株会社「阪神調剤ホールディング株式会社」を設立。

特例子会社 株式会社ことぶきビジネスサポートを設立。


2013

5月

代表取締役会長 岩崎壽毅が日本保険薬局協会 名誉会長に就任する。

7月

株式会社メディカルシステムネットワークとの合弁会社「株式会社H&M」を設立。

北都病院グループの全面協力で医療・介護連携型のサービス付き高齢者向け住宅 「ケアホームほくと」を開設。

11月

岡山県1号店(岡山ハート店)を開設。


2014

4月

青森県1号店(つがる薬局店)を開設。


2015

12月

今年開局数 15店  合計185店


2016

4月

赤穂店(兵庫県)を開設。

7月

ニッケパークタウン店(兵庫県)を開設。

神戸日赤前店(兵庫県)を開設。

9月

岐阜城南店(岐阜県)を開設。

11月

明石店(兵庫県)を開設。

12月

関目店(大阪府)を開設。

今年開局数 6店  合計191店


2017

2月

草津総合病院前店(滋賀県)を開設。

3月

大阪がんセンター店(大阪府)を開設。

4月

紀の川店(和歌山県)を開設。

千葉中央店 (千葉県)を開設。

阪急上新庄店(大阪府)を開設。

6月

ちしまメディカルパーク店(大阪府)を開設。

広島日赤前店(広島県)を開設。