株式会社阪神調剤薬局 新卒採用サイト

株式会社阪神調剤薬局 新卒採用サイト

インターンシップ、説明会への参加はこちら

説明会・イベント
ENTRY
中途採用

SITE MAP
HOME
よくある質問


店舗の仕事
本社の仕事
阪神調剤薬局 5つの魅力
挑戦 新しい取り組み
教育研究部からのメッセージ 採用チームからのメッセージ
リアルデータ(環境篇)
リアルデータ(店舗篇)
リアルデータ(キャリア篇)
採用パンフレットWEB版 Vol.1 人とのつながり
採用パンフレットWEB版 Vol.2 多彩な活躍のステージ
勤務者匿名アンケート集 リアルボイス
笑顔で働くためのキーワード 笑顔のヒミツ
スペシャルインタビュー 待つ薬局から動く薬局へ。
社員のホンネ、30選。
社員たちによるアツイ名言集
研修メニュー
キャリアアップ制度
薬剤師募集要項
メディカル・コンシェルジュ(薬局事務)募集要項
CLOSE

挑戦~新しい取り組み はじめます。新しい挑戦を、次々と。

ドライブイン薬局 車に乗ったまま薬を受け取れる、新しいスタイルの薬局。

2013年3月、当社初のドライブイン薬局「阪神センター大蔵谷店」をオープン。要介護者や小さなお子さまをお連れの患者さまの中には、薬局の待合室で待つことが負担になる方もいます。車の中で自由に時間を過ごしていただくことで、患者さまの負担軽減をめざします。また、車の中でお待ちいただくことで、インフルエンザなどの感染症が流行する時期などには、感染予防にも役立つと考えています。


在宅医療・チーム医療 薬のプロフェッショナルとして、チーム医療に貢献。

薬局で患者さまを待つのではなく、薬剤師が患者さまのもとを訪ねる在宅医療。介護・福祉施設などの入居者さまの薬を一括して管理し、ワンストップで提供できるというメリットがあります。また、ドクターの回診に同行して処方設計のサポートを行ったり、職員の方々に薬に関する情報や正しい知識を伝えることで、医療・介護サービスの質を高めることに貢献し、チーム医療の一員として患者さまを支えていきます。


災害時対策モデル店舗 発電設備や備蓄食料を備えて、災害時に地域を支える。

2013年10月にオープンした北播磨店は、当社の従業員たちが東日本大震災のボランティア活動などを通して得た経験をもとにつくられた、全国的にも珍しい災害時対策店舗です。太陽光発電と風力発電により、停電時でも一定の電力を確保する他、地下の格納シェルターに数日分の食料を備蓄。また、必要となる薬を予測して保管し、万が一の災害時に、地域のみなさまを支援するための備えをしています。


栄養士による新サービス 処方せんがなくても、来ていただける薬局をめざして。

阪神調剤薬局では現在、栄養士を積極的に採用し、将来的には一店舗につき一人の栄養士を配属することをめざしています。食事や栄養に関するお悩みを個別でお聞きする「栄養相談会」や、茶話会スタイルの「健康フェア」、旬の食材を使ったおすすめレシピを紹介する「栄養だより」の発行など、薬だけでなく、より総合的な視点から地域のみなさまの健康を支えていくためのサポートをはじめています。